サークル

2009年6月22日 (月)

拡張子MDIとは

MDI(Microsoft Document Imaging)形式、「Office 2003」をインストールしてできた「Microsoft Office Document Image Writer」という仮想プリンタで印刷したときにできるファイルにつく拡張子である。
MDIファイル形式を開いたり編集したりできるのは、Office Document Imaging のみ、だからOffice 2003が必須条件だ!
関連付は
1.エクスプローラなどで、対象の .mdi ファイルが格納されているフォルダを開
2..mdi ファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリック
3.ファイルの種類:、プログラム: の 横にある [変更] をクリック
4.『Microsoft Office Document Imaging』を選ぶ
注 : プログラムの一覧に Microsoft Office Document Imaging が表示されない場合は、[参照] ボタンをクリックし、該当のプログラムを選択する
(例: Windows XPで、C:ドライブがシステムドライブの場合、C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\MODI\11.0\ にある、MSPVIEW.EXE
5.[この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

テンキーモードの解除

SeさんのVAIOでMJKLUIOが入力出来ないとのこと。
調べてみると
M→0
J→1
K→2
L→3
U→4
I→5
O→6
のように0123456が入力される。

この現象はテンキーモードになっているからです。
テンキーモードは[NumLk]で解除される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

初心者向けメール講座はWEBメール

Adoressget パソコン講座でメールを教えることになった。
教わりに来るのだからメールアドレスは殆んどの人が持ってない!
パソコンを持っていない人が多い!
だけど家族がパソコンを持っているという人は結構いる。
これを前提に講座の内容を考えて見た。
現在、メールの種類は大きく分けて二つある。
従来からのOutlook等を使うPOPメール、もうひとつはインターネットを利用するWEBメールだ!
特徴を整理すると次の通り

POP(ポップ)メールWEB(ウェブ)メール
・自分のメールアドレス等を設定するので専用パソコンが必要 ・インターネットが見れるパソコンならどれでもOK
・有料メールアドレス(プロバイダと契約して専用メールアドレスを買う) ・無料メールアドレス(広告付メールアドレスを取得する)
・メールソフト(Outlook等)を使う ・インターネットを使う(ユ-ザー名とパスワードを入力)

【今日のポイント】
このことから今回はWEBメールを選択した。
理由はログイン操作が必要等、操作は多少面倒であるが、
・無料でメールアドレスが取得出来ること
・自分のパソコンがなくとも近場にあるパソコンが利用出来ること
で受講後すぐにメールを使える。

教材;WEBメールの操作方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

パソコンサークル

パソコンを習いたいと講座を受講した人で、その場で覚えたつもりが、もう一度やってみると忘れたと言って、また同じ講座に受講に来る。
こういう人は普段はほとんどパソコンに触れてないので何回受講しても同じだ!
パソコンに触れる機会を作ってあげる必要があるということで出来たのがパソコンサークル、昨年から、これのお手伝いをしている。
サークル会合は月2回、2週間空くとやっぱり忘れる。
自宅での擬似会合の手段としてサークル掲示板を立ち上げてみた。
ここで語り合う、たとえば
・パソコンの判らないことの質問「ドットって何?」
・自分の近況「ここの店のコーヒーおいしいよ!」「先日、ここに遊びに行って来たよ!」(写真を貼る)
・掲示板への書込で文字入力の練習

ここがサークルの仲間同士の交流の場になればいいですね!
毎日、「今日は掲示板に何が書かれているかな?」とパソコンを開くようになればと思います。

【今日のポイント】
・初心者はパソコンに触れる機会がない!
・サークル掲示板で擬似会合

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

サークル | 体験学習 | 個人指導 | 定期講座 | 相談塾